てきとうに。

日常生活とかゲーム感想をつらつら書くところです。

23

生きてます。どうも。

吐いたり下痢ぶちかましたり隣の家の音量はマジでデカすぎたりして体調はまったくもって良好ではないのですが…

 

あれから色んなフォロワーさんに励ましの言葉も貰い、家族にも気を使わせてもらったりしてわたしは幸せ者だなあとしみじみ感じています。

今の状態なのですが、正直、まだ心の傷は癒えていません。でも皆さんのおかげでだいぶ良くなったように思います。あんな明確に人を傷つける言葉を吐かれたことが少なかったので、なかなか時間が経っても記憶にはしっかり残っていて、ふとした時(イラストを見たり、声優を見たり、Twitterしてるとき)に蘇って動悸が止まらないですし、夜は眠れません。今も絵は描けません。描こうとも思えない。200枚課題する気は一切ありませんが、それでももし、描こうと思っていても描けないと思います。それぐらい、わたしにとっては辛い言葉でした。試されているものに立ち向かおうとも思えない。

わたしは少なからずここの企業との交流があり、バイトもしたことがあったので。ナメているだの、バイトしてるなら絵を描く仕事に就かなくてもいいんじゃないの、だの言われたとき、「あ、この人たちにとっては所詮こんなもんなんだ」と。今までの関係など意味はなかったんだと。そう思った時、やっぱり悲しくなりました。圧迫面接とか試されているとか、そういうのはわかりません。ただ、令和にもなってこんな手法を取る企業に出くわしたことが悲しいです。

 

ここまで心に傷をつけてまで、人の人生に介入してくる権利なんてあるんでしょうか。そりゃあ、圧迫面接してもなお付いてくるような人材が欲しいのはわからなくもないです。でも時代の変遷についていけてない努力論だけで人が動くと思ってるその思考こそ大間違いではないのでしょうか。

 

と思っていても言えなかったりするのでここで吐き出して、次、また回復できるように頑張ります。

22

Twitterで騒いでて申し訳ないです。

まず経緯として。

最初に企業側からの説明会及び課題出題がありました。その課題というのが、

●好きなキャラクター、好きな絵の模写をクロッキー帳に1ヶ月で全部埋める(200枚)

でした。その際に参加した生徒は20人以上でしょうか。

わたしはその時点でクロッキー帳を1/4埋めていたのでこれを捨てるのももったいないな、と1/4描いた状態で残り3/4課題に当てました。多分これが原因だと思います。過去の自分に「ヤバイよ」と伝えたい。

そして1ヶ月後。200枚を全部埋め(1枚15分程度の模写)提出をし講評待ちとなり、これでええやろ!課題提出できたし!とウキウキしていました。

さらにその1ヶ月後。昨日講評がありました。その場にいたのは3人のみ。あの20名以上いた生徒はいませんでした。ここから地獄の講評があります。

まずクロッキー帳をすべて埋めたのは3人中わたしだけでした。あとの二人は半分も埋められなかった状態です。しかしその状態でその提出したことを咎められます。

なぜ出来てないのに提出したのか。と。

確かにそうです。未完成のまま企業側に提出したのですから。わたしも咎められます。

これは絵ではない。未完成なまま出す君はナメているだろう。と。

相手は大学ではなく企業です。確かに正直杜撰な考えで提出したこちらに否があります。

「提出しなかった人間は偉い。なぜなら絵を描くことを諦めたから。」「この状態でよくこの場に来れたね。度胸だけは認めます。」「絵を楽しそうに描いていない、その状態で仕事にするのは無理」「バイトをしているのなら絵を描く仕事に就かなくてもいいんじゃないのか」とも言われました。

わたしではないですが、半分しか埋められなかった生徒は「面白そうだから提出してみた」と語っていました。「面白そうと思って未完成なまま提出した君の度胸だけは凄い」そういった返答が帰ってきました。

約1時間ほどでしょうか。3人はそういった酷評を受け帰路につきます。

正直涙が止まりませんでした。上記以外の言葉も浴びました。甘い見立てで提出したわたしに罰がくだったのでしょう。正直絵を描くのが怖いです。提出したところで、また酷評を受けるのですから。あのあと3人は再提出を求められました。わたしはこれをバックレると思います。きっと絵を描く仕事には就けないと思うからです。これだけでへこたれてしまうわたしはきっと何をやってもダメなんだと思います。さっさと夢を諦め、地元で良い職を探そうと思います。

本当に絵を描くのが怖いです。イラストを見るのすら怖い。

必死で書いたwordのデータが消えて復旧した話

タイトルでほとんど書いてるのですが、その名の通り、データが消えてお手上げ状態だったのが見事復旧した話です。

 

今、ゼミでシナリオを書いているのですが、これが魂削られる削られる…でホント…(憎)

複数にデータを分けて保存していたのですが、USBに直接保存していたんですよね。これがもう最大の元凶。

んでさて開こうと思ってファイルを開くと…

f:id:ktmo0o0:20190625201233j:plain

なんだこれ?と思い「開いて修復」を実行すると…

f:id:ktmo0o0:20190625201419j:plain

え?どういうこと?

ということで「ファイルを開く」→「開く▼」の「▼」から「開いて修復」を押すと…

f:id:ktmo0o0:20190625201419j:plain

は?????????????????

いやいやいや。もうここから顔が真顔になりますよね。普通に焦りだす。

もーね、ここから苦戦苦戦。

それで「ファイルを開く」から「すべてのファイル」のところを「ファイル修復コンバーター」にして開きました。すると…

f:id:ktmo0o0:20190625202950j:plain

!?!!!!!!!!!????

いや、え??は??

文字化けですよ普通に、読み取れないんですよ!!!

f:id:ktmo0o0:20190625203210j:plain

こんなウィンドウも出てくるんですけど、ぜーーーんぶ文字化け。

それで色々調べて試してみてもダメ、support.office.comですべて試してみてもダメ、それでたどり着いた「ファイナルデータ」というソフトも使ってみたのですが普通にフリーズ。

f:id:ktmo0o0:20190625203943j:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思ってガチで一時間ぐらいヘコみながらケンタッキーフライドチキンを貪り食って、それでもあきらめられなくて、ガチでファイナルコンバーターの製品版購入を検討しているところ、とあるレビューが目に入ります

 

f:id:ktmo0o0:20190625204244j:plain

 

ん?「EaseUS Data Recovery Wizard」?と思い検索して望みをかけダウンロード

 

f:id:ktmo0o0:20190625204607j:plain

 

頼むぞ「EaseUS」・・・!

 

f:id:ktmo0o0:20190625205003j:plain

 

ここから修復したいドライブを選んで…

 

f:id:ktmo0o0:20190625205345j:plain

 

壊れたファイルを選んで・・・

 

f:id:ktmo0o0:20190625205555j:plain

 

お?

 

 

f:id:ktmo0o0:20190625205708j:plain

 

 

お???

 

f:id:ktmo0o0:20190625205948j:plain

 

おおおおおおおお!!!!!!

 

ということで復元できました!!!!まじで嬉しい・・・・!!!

本当にオワオワリだと思っていたので、「うわ~~またイチから書き上げるの本当に嫌だ~~~~」と思ってたんですが…本当に良かった;;;;;;

 

「EaseUS」本当に優秀なので、わたしみたいにデータが消えてバックアップもなかった人はこれを使って無事救われてほしいです。

画像ばかりになりましたが、今日はここまでです。

では。

ハイリゲンシュタットの歌 感想


f:id:ktmo0o0:20190601232633j:image

4ヶ月ぐらいかかりましたかね?ようやくトロコンしました。

少々辛口かもしれません。

 

なんか最近精神病みに病んでるんでまともにゲームができる状態ではなかったんですけど、なんとか……………なんとか………半年以上放置という事態は避けられました。

 

 

時間を置きに置きまくったせいであんまりなんというか、うーん…

頭悪いから話についてこれませんでした正直。

ファンタジー…?なんだろうなぁとは漠然とわかるんですけど、ファンタジーらしさの演出がなかったのと、元々の事件の発端「音の消失事件」ですかね、が、結構プレイヤーに対して定義が曖昧(というか説明が難しいんですが)な感じだったのでうーーーーーん…うーーーーーーん…と唸ってしまいました。

余談ですがGOES!も魔法学校、なのに魔法学校らしさという演出がなかったのと世界観の説明と本編でやってることの不一致さがハイリゲンシュタットの歌と共通してあったので思い出しちゃいましたね。なんか重要な攻略対象ルートやってやっと全容がわかる、って感じのゲームでした。

あと、ノリですかね…これ誰かも言ってるかもしれませんが、ノリがマジで独特ですこのゲーム。スカーレットライダーゼクスみたいな掛け合いが大好きな人は好きかも知れませんが、わたしは「うーーーん、それより話進めてほしい…」という感情が先走ってあんまり楽しめませんでした…ごめんなさい製作者さん。

話そのものは完全に解決してなく なぁなぁになっちゃった場面が多くて、まあそれ自体はいいかなあとは思ったんですけど、ノリがなぁ……

中学生の銀魂にハマったオタクの創作漫画見てる印象を受けてしまいました、本当に申し訳ない…

 

わたしも今大学でシナリオを推敲しているので、シナリオ作るのすごく大変なことはわかるし、たった数時間しかプレイしてない人間が年単位で作り上げたゲームに対して偉そうにいう感想って本当に申し訳ない気持ちしかないんですよね。

 

んで話戻すんですけど、

ベートーヴェンの生き様と作り上げた作品たちに対しての話が軸としてあるんですけど、これに対しての話の大きさがプレイヤーはというかわたしが掴めなかったです。どれくらいの重要度なんだろうってやってみたら最後の最後で「あ、これ話の軸なんだ」って気づきました。黒幕?もいたんですけど、わたしがこんな感じだったので「これはなんに対しての黒幕なの。。。」と終局の流れでこんなボケかましてるぐらいには話の流れが把握できませんでした……

あとバグ?私だけかもしれませんが、操作してないのに十字キーめちゃくちゃ動く。これだけはマジ…………というお気持ち。わたしだけと願おう。

 

でも絵はとてもかわいらしいですし、忘却の使徒ルートとディーのルートは「おっ、これこれ!これが乙女ゲームだよ!」となったのでゲーム自体は嫌いではないです。

 

でもかなり人選びそうだなーーー……と思ったゲームでした。

21

何かあったわけじゃないけどマジで人生無理無理の無理になった、限界、チンカス。

 

バイト先のシフトも入れられてないし、Twitterでブロック議論かますユーザーを見てうんざりするし、そういうのは自分自身で解決してほしいしわざわざ言語化して周りに不愉快にさせてるのわかってないのか?かといってすることないからインターネットサーフィンしまくるわたしはカス……

なにに怒ってたかも明確に文章にすることが出来ず、ただ漠然と「なにかにイライラした」ことだけが残っていく。本当にストレス。

 

通学が片道1時間半を毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日が苦痛。

そして毎日馬鹿みたいに聞いてるUVERworldを聞いて中高生時代思い出して恥と怒りで自分を殺しそうになる。中高生時代って本当に嫌な記憶だけ鮮明に蘇る。変な汗が出る。かといって一人暮らししたいわけでもない。主体性がないので成り行きに身を委ねる。ゼミもそうやって乗り切ろうとしたらディスカッションするとか抜かしやがる。こんな虚無人間に何を話せばいいんだ、なにを考えさせたいんだ。やめてくれ。もうなにも考えたくないんだ。与えられたモノをただこなす、それだけがやりたい。自分から何かを作り出すとかもーーーー無理。無理です。本当に無理。先週からなにもかもやる気がなくなってしまった。多分五月病なんだろう。年中なってる気がするが。

 

病院の定期検診前日に人生が無理になった。もう何もしたくない。死んだように今日も眠るのだ……………

20

つらすぎてしんどくなったらブログに書くというムーブ、割と助かってるからみんなもブログ活用しよう?

 

4/6,なにしても悲しくなってくる。なにやっても心が満たされないというか。無というか。これやったところで誰も得しないし…みたいな損得勘定が頭に出てきて結局これしたとこで就職できるわけじゃないしな…とか、みんなは働いてる中何やってるんだろう…とか考えてしまう。考えたって仕方ないのに…

 

病院に通院してるんだけどカレコレ2年ぐらい経つのかな。最初の病状が胸が痛い、だったんだけど(本当に痛くて寝れない)、それ自体は治ったんだけど(薬飲んでるけど)、気分の落ち込みが本当にこの時期から不安定になって、今このような状況なんだけど、みんなどうやって生きてるんだろう。病を診断してくれる訳でも無いし、たった5分も満たない診断を毎月、同じようなことの繰り返し。これ意味あるんでしょうか?病ならハッキリ病と言ってくれた方がこっちは本当に気が楽になる。今の状態、怠慢でしかないと言われてるような気がする。

 

 

19

マジで書かないと忘れそうなので

 

最近バイトに行くと動悸が凄くてリアル息切れ(?)になる。本当にはぁはぁ言ってる。大して動いてないのに。本当キツくて人間ってどうやって働いてんの?こんなキツい思いしながら働いてたっけ…少なくとも高校生ぐらいまでは体力あったし動悸なんて知らなかった。働いてる人を見るのも辛い。だからどこにも行けない。飲食店…レジ打ち…接客業…どれ見ても本当に気分が悪くなって動悸がする。でも家帰ったら動悸が嘘のようになくなる。これでマジで忘れる。バカなので。

マジで大学が不安でしかない

働くってなんでしょう。

 

外に出るのが億劫だから家にこもるけど家に篭ってもいいことなんか無くて、死にたい消えたいが常に頭の中にある。家の厄介者だから。それを考えたくなくてひたすら眠る。眠れば何も考えなくてすむ。夜21時ぐらいになってようやく動けるようになる。本当につらい。もうマジで逃げ場所がグランブルーファンタジーしかないからTwitterグランブルーファンタジーしか呟いてないし、それ以外のこと書こうとすると思考が止まってしまう。マジでなにも思い浮かばない。Twitter難しい。こんな難解なツールだったっけ?

でもTwitterであんまり暗いこと言わないようにしてる。

 

以上身辺報告でした。